ペンタブの付けと浮かし、どっちがいいの?

デバイス関連

今回はタイトルのことについてです。

筆者は2年ほどペンタブでプレイしており、つい1か月ほど前に浮かしからつけに変えました。そこで浮かしと付けについて思ったことを本記事で述べようと思います。

 

トッププレイヤーはどうなのか

トッププレイヤーの付けと浮かしの割合は、付けが7割で浮かしが3割くらいです(ちょっと調べたんですがわからないプレイヤーが多くて正確ではありませんが多分このくらい、間違ってたら許して)。昔は浮かしの方が多かった印象ですが、今は付けが主流のようです。

この感じだと、付けの方がよさそうですね。じゃあ全員が付けにすればいいのかというと、そのように考えるのは少し待っていただきたいです。

 

人それぞれに合ったプレイスタイルがある

あるべす1号
あるべす1号

みんなが付けでやってるから。。。

むすた
あるべす2号

好きなプレイヤーがそのプレイスタイルでやってるから・・・

 

といって、自分もそのスタイルにするのはあまりお勧めしません。

なぜかというと、自分に合うプレイスタイルというのがあるからです。 osu!のプレイスタイル(持ち方やデバイスの配置込み)は本当に人によりけりで、100人いたら100通りのスタイルがあると思います。 トッププレイヤーの手元を見てみてください。一人ひとり全然違うと思います。

というのも、人間一人ひとり腕の長さや座高、力が入りやすい位置、指の長さなど違いがあるので、これは当然の話なのです。

なので、好きなプレイヤーのスタイルが自分に合う可能性は低いと思います。

 

思い込みは危険

また、

むすた
あるべす2号

あのプレイスタイルは俺には向いてないから…

 

などと決めつけてしまい、特定のプレイスタイルを遠ざけてしまうのは非常にもったいないことです。そのプレイスタイルがあなたに合っているのかもしれないのだから。

 

ひとつ体験談として、筆者の話をしましょうか。

僕は文字を右手で書くのですが、とある諸事情でosu!をするときはペンを左手で持ってプレイしています。

そのせいか、自分は左手で文字をかけないのだから、それと似たような動作の付けスタイルでやるのは無理、という先入観によりずっと浮かしでやっていました。

あと、ペンタブの板が傷つくのが嫌、 付けだと浮かしよりも機敏なAIMができなくなると思っていたというのもあります。

 

しかしものは試しに付けでやってみたところすぐに慣れ、浮かしよりもAIMが良くなりました。意外なことに、特にジャンプがよくなりました。

 

とまあこのように、先入観や思い込みでプレイスタイルを制限するのはもったいないよという話です。

 

どちらのスタイルも試してほしい

結論として、皆さんには先入観抜きで浮かしと付け、両方にチャレンジしてほしいです。なんじゃそりゃと思うかもしれませんが、ぜひ両方試してほしい。

さっきも言いましたが、人それぞれに合うスタイルがあると思います。なので、両方試して自分に合う方を選択してほしいです。おすすめはありません。

 

浮かしの方が合うと思った人は、少数派で不安になるかもしれませんが、心配はいりません。他人がどうだろうが自分に合うスタイルがあなたにとっての最善なのですから。それに我らが巨人、 Varvalian選手は浮かしです。

 

最後に、どっちも同じくらいで迷っているという人、そんな人はとりあえず付けでいいんじゃないんでしょうか。浮かしがいいと思うようになったら変えればいいですしね。

浮かし、付けに限らず、持ち方やデバイスの位置などもそのときの直感でいいと思ったものにどんどん変えていけばいいと思います。

 

自分に合うと思ったものを大事にしましょう。

コメント